7つの感謝で企業は育つ!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

ネクスゲートサポートデスクの野々瀬です。

皆様のビジネスのご支援をさせて頂くべく、「まずは自分から」と自己練磨とよりよいメディア構築

のため企画提案を繰り返す日々です。本年も残すところわずかですが、一日一日皆様の一助に

なれましたら幸いです!

本日のブログのテーマは、

「感謝で会社が長寿に育つ!」

です。感謝の真髄は相手の方へのリスペクト。ビジネスにおける「感謝」とは…

社内コミュニケーション:同じ場に集う人たちへの感謝

①部下の場合・・上司が気にかけていてくれることに感謝の思いで応える!

          いつもご指導いただいてありがとうございます!と素直な気持ちで接する
           とお互いの信頼関係が増し、コミュニケーションラインが太くなり、大切
な情報が与えられるようになります。

②上司の場合・・部下が努力している前提に感謝を示す!

部下がミスをしても大抵は悪気のないもの。部下のパーソナリティを認め
ている・リスペクトする姿勢を見せることで、注意事を聞き入れる社員に
育ちます。人は「この人は自分の事を分かってくれている!」と思える人
に付いていきたい・認められたい性質を持っているので、マネジメントの
          根幹として親和性を大切にしてみてはいかがでしょうか。

③関連部署・・・そろえる足並みに感謝の心で接する!

関係強化のために心を通わせることを習慣化するのは大事です。
部署間ではぎこちない…もったいないですよね。同じ看板を背負い、企業
成長スピードを速める為にも同志・仲間としての結束力は大切です。
連携強化に日々の「ありがとう」が生きてくるのですね。

④家族の場合・・・仕事を支えてくれる環境そのものに感謝を示す!

社員の誕生日にご家族(妻・夫・独身の場合は親)のご自宅へ花束をお贈りす
ることで「社員を支えてくれている人もまた企業の家族として大切に思う」
         心を伝える企業様を私は知っています。とても素敵ですね。
家族が日々当たり前に支えてくれている事に、感謝を示して、企業の成長を
一緒に応援してもらいましょう。

⑤自分へ・・・・自分への感謝をすることで自己評価をあげよう!

自分への感謝で一日を始めることで、朝から自己評価を高めて仕事に向き
あえます。「明日は明日の風が吹く」ではないですが、今日という日は過去
に向かうものではなく、明日の自分の成長のために頑張るもの。常に前を向
き続けるためにも、朝一番の自分への感謝を最高の糧に一日を始めましょう。

社外コミュニケーション:協力関係にある人たちへの感謝

⑥取引先・・・・・感謝はお付き合いの前・中・後に!

「まめであること」は大事です。入り口だけ丁寧は誰でも心がけるものです
が、大切なのは中と後!「おざなり」と思われないためにも、競合に負けな
         い感謝の心配りを日々のおつきあいに込めていきましょう。

⑦カスタマー・・・特別な存在に感謝で接する!

カスタマーに選ばれた時点で、企業はお客様にとってその分野の日本代表
です。誇りに見合った日々の精進プラスα、たくさんの謝辞を送りましょ
う。クレームがあった場合も「本年は大切なご意見を賜りありがとうござ
います」で年内の謝辞を伝えてみてはいかがでしょうか。カスタマーから
得られる気づきがあっての企業と思えてこそ、成長の飛躍が遂げられる
         とと思います。

さて、最近思うのですが、

老舗と言われる名店や、大手企業はこの感謝・謝辞がとてもお上手なんですね

企業の心が健康であれば企業の体も健康になる!を対外的に実践し

機会あるごとに感謝を述べて「ポジティブで未来明るい企業イメージ」を世の中に伝播

しています。

中小企業様で業績をぐんぐん伸ばしていらっしゃるお顔触れをみると、

社内コミュニケーション強化・ビジョン共有から事業拡大に繋げて5年以上右肩上り

だったりするのですね。

「7つの感謝で企業は育つ!」…感謝はビジネスを劇的に変える!

感謝の土壌が豊かであって初めて、経営戦略や施策、社外ネットワークの構築や販促活

動が実を結んでいくのでしょう。


一年を振り返って、すべての出来事に謝辞をしたくなるこの季節。

ネクスゲートのスタッフ一同もまた皆様のお手元に感謝の思いをお届けするべく、お役

にたてる商品開発を推し進めております。「すべては皆様のための」ネクスゲートとし

て、感謝の思いも全開に2010年の一日一日を皆さまのお役に立てる様尽力してまいりま

すので宜しくお願い申し上げます!

www.nexgate.co.jp>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ネクスゲート×商売上手

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ビジネスはここから始まる。