新人柴田☆新人研修を受講させていただきました!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。そして初めまして!

ネクスゲートサポートデスクを担当させていただいております柴田と申します。

今後、こちらのブログにたびたび登場させていただきますので、

何卒よろしくお願いいたします!

3月中旬からアルバイトとして仲間入りさせてもらい、4月から正式に入社したピカピカの新人です!

業務を開始してもう1ヶ月以上経過しましたが、日々課題と向き合う毎日を送っております…!

そんな私を優しく指導してくださっているクライアント様、先輩の皆さま、

本当にありがとうございます!

こんな新人の私が特に苦手だとなぁ感じているのは「ビジネス敬語」

今までも電話応対での言葉遣いが失礼だと何度もご指導いただいていたので、

「なんとしても克服しなくては!」と考えていました。

そんな折に、大変ありがたい機会が巡ってきました!

『語学』と『マナー』分野におけるサービスを展開されている

株式会社クレース・プランナーズ武田有里先生をお迎えして、

ビジネスマナー研修を、先日の4月12日に受講させていただきました。

武田先生は、

大学・専門学校・民間企業の社員・職員・学生への研修を行うとともに、

ビジネスマナー・コミュニケーション研修・カラー・メイク研修など

講演・人事育成活動を行っているバリバリのキャリアウーマンです。

さらに、二児の母ということですから驚きです!

<研修内容>

1.ビジネスマナーの必要性

2.第一印象向上テクニック

3.ビジネス敬語

4.電話応対・メールのマナー

5.来客訪問時のマナー

6.報・連・相のポイント

研修の中で印象的だったものをいくつかご紹介させていただきたいと思います。

●相手に好感を与える

好感を持ってもらう為には「表情」「態度~姿勢、アイコンタクト~」

「言葉遣い」「あいさつ」の4つのポイントが大切らしいです。

笑顔で、ビシッとした姿勢で、正しい言葉遣いで接してもらうと

確かに気持ち良いものですよね。

私も新人らしく「明るく丁寧に元気よく」をモットーに頑張ってまいりたいと思います!

●立ち居振る舞い

「はつらつとしている」「信頼感がある」というポジティブなイメージから、

「自信がなさそう」「頼りなさそう」といったネガティブなイメージまで。

ちょっとした姿勢やしぐさだけでも印象が決まってしまうようです。

立ち居振る舞いだけで、仕事が出来るのかどうかを判断されてしまうのは怖いものです…(汗)

日々、様々な場所で人から見られていることを意識していくことが大切なんですね!

●ビジネス敬語

信頼を生むコミュニケーションに必要なものは、やはり正しい「ビジネス敬語」なんですね。

これは、今回の研修で、私が一番身につけたいものでした。

研修の中であった問題です。

下の文章を正しい言葉遣い・敬語に直すとしたら…?

問1.この書類、ご覧になられましたか。

問2.用件は以上でよろしかったでしょうか。

正解はコチラ!!

答1.こちらの書類、ご覧になりましたか。

答2.ご用件は以上でよろしいでしょうか。

ブログお読みいただいている大先輩の皆さまには、当たり前のことと思いますが、

私はこういったところから、勉強している最中でございます。

ビジネス敬語は、相手の立場を理解して使うことが大切。

コミュニケーションを円滑に進めるためにも

正しいビジネス敬語を使っていかなくてはならないのですね!

つまり!ビジネスマナーとは、

「人間関係やビジネスを円滑にすすめるための武器」

なるほど~!

しっかりとしたビジネスマナーを習得・実践することによって、

良好な人間関係を築き、お客様からの信頼を得ることが出来というわけですね!

また、ビジネスマナーは顧客満足に繋がるものだと教わりました。

クライアント様はもちろんのこと、一緒に働く社内のメンバー同士の会話の中でも

意識をもって気を付けていきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

www.nexgate.co.jp>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ネクスゲート×商売上手


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ビジネスはここから始まる。
zp8497586rq