節電をチャンスに変える!アフター4ビジネスが活況

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

みなさまこんにちは!岡部@サポートデスクです。

7月も半ばになり、暑さも本格化・・・って事もないですね。6月も相当暑かったですね(笑)



・・・さてさて、今年の夏は節電が予定されています。

内心、こんな気持ちではないですか・・・?汗


大手企業は15%の電力削減を義務付けられているので、都内のオフィス街では

16:00台に帰路につくサラリーマンも見かけるようになったそうです。

「仕事をしないと経済活動が止まるじゃないか!」という声も多いようですが、

その一方で「アフター5」ならぬ「アフター4」に活路を見いだし、ビジネスチャンスとする企業が増えているようです。

たとえば…

■飲食チェーン「プロント」は首都圏の146店舗で通常より1時間半程度早く店内の照明を落とし、夜向けメニューに切り替え、 午後4時~5時半限定の酒類と枝豆などの特別メニューを堪能する会社員らでにぎわう。


■日本マクドナルドは、4月に始めた午前11時~午後2時限定の割安なランチセットを、6月から午後9時まで延長。早く帰宅する会社員などを引き寄せたい考えだ。

■居酒屋チェーン運営のコロワイドは系列の「ラ・パウザ」「北 海道」などの関東地方の全店舗で、夕刻の開店を1時間早い 午後4時(一部3時)に繰り上げた。8月31日までは、午後6時(一部7時半)までに来店した客に対し、お酒の一部を半額にしている。

■アサヒビールが東京・銀座に開く期間限定のバーは、氷点下に冷やしたビールを提供する店として話題だが、平日は午後4時から営業する。

…ということで、食中毒や放射線の影響であまり良いニュースのなかった飲食業界には、嬉しい追い風になっているようです。

この飲食業界の特需にあやかって、こんなところでも新しいサービスが生まれています。


■日本橋高島屋(東京都中央区)が、午後4時以降にキャリア向け婦人服フロアで3万1500円以上お買い上げなら、着替えた服を無料で宅配するサービスを7月13日から始める。買った服に着替えてデートやディナーに行く女性に着目したサービスだ。

「暑い中仕事してたら汗かいちゃった…パリッとした服で、ドレスアップしてアフター4を過ごしたい!」

という女性の声を拾ったのでしょう。面白いサービスですね^^

この流れに乗り、最近ではレジャー施設などでも特別チケットを販売するなど、様々な業界に波及しています。

イベントが増えれば、イベント会社や告知用ポスターの製作でデザイン会社や印刷会社、映像会社などにも良い流れが出てくるかもしれません。

こんな時だからこそ、各業界が手を取り合ってプラスの空気をさらに加速させていきたいものですね。

・・・そして息抜きに、ちょこっとのお酒も忘れずに^^お金を落とすことも立派な経済復興ですからっ!笑

さて、ビジネスパートナーを探しているそこのアナタ!ネクスゲートの掲載企業様とコンタクトされてはいかがですか??☆

さっそく見てみる→Nexgate

関西の企業様はこちらから→商売上手