welle design(ヴェレ・デザイン)、デザインの在り方

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは!

ネクスゲートの菅澤です。

5月吉日、妙蓮寺に一軒家オフィスを構える本の装丁・エディトリアル・グラフィックデザインで注目される

welle design(ヴェレ・デザイン)株式会社さまにお邪魔してきました。まるで、ジブリの世界に入り込んで

しまったかのような世界観が広がる場所にオフィスを発見。

ヴェレ1.jpgヴェレ22.jpgのサムネイル画像




あたたかく迎え入れてくださったのは、代表の坂野さまと、デザイナーの節丸さま。

welle design(ヴェレ・デザイン)さまは、本の装丁とエディトリアル・グラフィックデザインをされている会社さまです。

直接クライアントさまとディスカッションされながら、優れたデザイン性が求められる装丁デザインを長年手がけられ、

水木しげるの本をはじめとして漫画、小説、ビジネス書、芸能関係の本、著名な作家さんのブックデザインと、ジャンル

は多岐に渡り、顧客満足度も高いのでお仕事が絶えません。またそこまで素晴らしいご実績なのにも関わらず、驚き

なのがお二人のやわらかな物腰と丁寧さ。だから、クライアントさまもご安心されて発注されるのだ、と確信しました。

ヴェレ3.jpg

装丁を手掛けた本の後半にあるあとがき漫画にも、代表の坂野さまが登場するくらい定期的なお付き合いになっているようです。

その確かなクリエイティブ性は、随所に垣間見られます。オフィスには本が埋まっていたり、所狭しと本が展示されていたりしています。

ヴェレ4.jpgヴェレ5-thumb-240xauto-164.jpg

理屈ではなく、打ち寄せる「welle(波)」のように、人の心に響くデザインを創造し続けるヴェレデザインさまの感性に触れ、お客さまとの関係性の作り方についてもまた、改めて気づかされました。

ヴェレ6.jpgのサムネイル画像

(写真右)代表 坂野 公一さま (写真左)デザイナー 節丸朝子さま

本が売れるきっかけを創ること、人々をあっと言わせることが得意なヴェレデザインさま、ぜひ本の装丁・グラフィックデザインのご相談がございましたらお気軽にお声かけください!(^^)!

▼welle design(ヴェレデザイン)株式会社さまのサイトはこちら!

http://www.welle.jp/